シミやくすみ、くま、小じわに肌荒れ…年齢を重ねるごとに肌悩みって増えて行きますよね。
高級な美容液を使ってみても効果が感じられない、薄いメイクじゃカバーできなくなった…なんて悩んでいる大人の女性に朗報です!

ヒト幹細胞エキスを使った美容液でお馴染みのシマボシからクリームタイプの日中用美容液が発売されているらしいんです!!
その名も「シマボシWエッセンス」
名前にはエッセンスとついていますが、なんとこの商品ファンデーションとしても使えるようです♪
一体どう言う商品なのか、この記事で詳しく紹介しますよ!

詳しくはコチラ

シマボシファンデーションの基本情報☆

まず、シマボシのファンデーションの基本情報を紹介しますね☆

シマボシWエッセンス


通常価格:9,800円(税抜) 内容量:25g(約1ヶ月分)
商品タイプ:日中用美容液 日焼け止め効果:SPF28 PA++
テクスチャー:クリームタイプ 色:ベージュ系
販売業者名:株式会社tattva 販売責任者:高瀬 大輔
販売サイト名:tattva 公式ショップ

シマボシWエッセンスは美容液となっていますが、テクスチャーがクリーム状でベージュ系の色もついています!
一般的なクリームファンデーションやコンシーラーと同じように使えると言う訳ですね☆
そしてなんと!日焼け止めの効果もあるようです♪
これなら多機能なファンデーションとしても問題無く使えそうですよね。

シマボシファンデーションの効果とは

日々肌の衰えに恐れおののいている私…「シマボシのファンデーションをもっと詳しく知りたい!」と思ったので公式サイトを参考に調べてみました♪
新しいファンデーションを探している方、美白に効果的なファンデーションを探している方は必見ですよ☆

ヒト幹細胞エキスでアンチエイジング!


皆さん、ヒト幹細胞エキスって知っていますか?
美容に興味がある方は知ってるかも知れませんが、知らない方のために簡単に解説しますね♪

幹細胞とは

まず、幹細胞とは何なのか説明します。
幹細胞は名前の通り細胞の1種で、「自らと同じ幹細胞を生み出す能力」「他の細胞に変化する能力」を持っています。
人間の体内では傷付いたり古くなった細胞が日々新しい細胞に生まれ変わり、健康な状態を保っています。
その細胞の生まれ変わりを担うのが幹細胞であり、医療分野で注目されているIPS細胞も幹細胞の1種なんですよ☆

当然、皆さんが気にしているお肌も無数の細胞が集まってできているものですよね。
幹細胞は様々なダメージを受けて疲れてしまったお肌生まれ変わりにも関係すると言うことです。

ヒト幹細胞エキスとは

ヒト幹細胞エキスは簡単に言うとヒト由来の幹細胞から作られたエキスです。
そう言われると、「細胞が入ってるの?」「ヒト由来って何か怖い…」なんて思う方もいるかも知れませんね。
でも、ヒト幹細胞エキスは安全性が高く肌に馴染みやすくアレルギーも起こしにくい、そしてアンチエイジングに効果的!と良いこと尽くめの最新の美容成分なんですよ♪

ヒト幹細胞エキスはヒト幹細胞を培養した時に出る培養液の上澄み液のことを言います。
つまり、幹細胞自体は含まれていないんです!
「上澄み」と言われると何も効果が無さそうにも感じますが、この上澄み液には幹細胞が分泌した成長因子や酵素、コラーゲンやヒアルロン酸など、アンチエイジングに効果的な成分がたっぷり含まれているんですよ☆

特に、肌のターンオーバーを促すEGFや肌のハリツヤを取り戻すFGFなどの成長因子が他の美容成分よりもたくさん含まれています♪
ヒト幹細胞エキスはアンチエイジングしたい時にピッタリの成分と言う訳ですね☆

シマボシのファンデーションにはこのヒト幹細胞エキスがしっかり配合されています!
シマボシファンデーションは「シミやシワ、たるみ、乾燥、くすみ、黒ずみ」などなど…あらゆる肌悩みを抱える大人の女性におすすめの幹細胞コスメに仕上がっていますよ☆

ブリリアントスキンパウダー配合


シマボシファンデーションには「ブリリアントパウダー」と言う独自のパウダーが配合されています♪
ブリリアントパウダーは光を反射、拡散する効果とUVカット効果、下地効果があります☆
「若い頃に比べてメイクしても肌が暗く見える」「薄いメイクじゃシミや小じわが隠せない」なんて方にはかなりおすすめの成分ですよ。

従来の美容液との違い

シマボシからは今回紹介しているシマボシWエッセンスと同じく、幹細胞エキスを配合した液状の美白美容液も発売されています。
「似た様な成分が使われてるし、どこが違うの?」と疑問に思う方もいるかも知れません。
そこで、簡単に「シマボシWエッセンスと従来の美容液との違い」を挙げてみました☆

・テクスチャーがクリーム状で色が付いている
・ファンデーション、化粧下地として使える
・独自成分、ブリリアントパウダーが配合されている
・瞬間的にシミやくすみなどを隠せる
・短時間の日焼け止めとして使える

何と言ってもテクスチャーの変化が大きいですね。
むしろ、ヒト幹細胞エキスを推しているところは同じですが、「それ以外は全く違う」と言っても良いかも知れません。

シマボシWエッセンスはファンデーション、化粧下地として使える日中用美容液です☆
クリームタイプなので、特に肌を滑らかに見せたい方におすすめですよ。
色付きだから塗った瞬間にシミやくすみ、色ムラなどを隠せるのがありがたいですよね♪

また、短時間の日焼け止めとして効果が得られるのも大きなメリットです!

日焼け止め効果で美白を後押し♪


シマボシファンデーションはSPF28、PA++の日焼け止め効果があります。
日焼け止め効果としては数値が低くあまりに日差しが強い日や長時間の外出には物足りないかも知れませんが、肌が弱い方にもおすすめできる数値になっています♪

皆さんは「日焼け止めの数値の見方」をしっかり理解していますか?
SPFUVB波を防ぐ効果指数を表しています。
UVB波は主にシミやそばかすの原因になりやすい紫外線のことですよ。
1~50+までの数字は効果が続く時間を表し、SPF1=約20分とします。
つまり単純計算でSPF10=20(分)×(SPF)10=(効果時間は)200(分)となる訳です。

PAUVA波を防ぐ効果の目安になります。
UVA波は肌の奥深くに作用しシワやたるみの原因になる紫外線です!
PAの場合は+の数が多くなるほど効果が高くなります。
(+は最大で4つまで)

こう言われると「もっと数値が高い方が良いんじゃないの?」と思われるかも知れませんが、実は、数値が高くなるほど肌への負担も多きくなってしまうんです…。
毎日使うファンデーションなら日常紫外線をカットできるくらいのもので十分な数値ですし、肌への負担も軽く済みます♪
ただ、「長時間屋外でスポーツをする方」などはシマボシファンデーションの他にも日焼け止めを使った方が良いでしょう。

また、日焼け止めは汗や摩擦などで落ちてしまうため、2時間に1度は塗り直した方が良いとも言われています。
シマボシファンデーションの日焼け止め効果はあくまでも美白の補助と考えて、紫外線対策は他の手段できっちり行うと安心ですね☆

ヒト型セラミドで保湿もできる☆


メイクしてると肌が乾く…とお悩みの方もシマボシファンデーションを使えば乾燥とさよならできるかも!?
シマボシファンデーションには保湿効果が高い3種のヒト型セラミドを配合しています☆

まず、「セラミド」が何なのかと言うと、誰の肌にも必ず存在し肌細胞同士の隙間を埋めている細胞間脂質を構成する成分の1つなんです。
細胞間脂質は細胞同士の隙間を埋めることで紫外線ダメージやチリ、ほこりなどの異物の侵入を防いだり、肌内部の水分蒸発を防ぐなど重要な役割を担っています!
つまりは肌のバリア機能の要と言う訳です。
細胞間脂質の中でもセラミドには水分を抱え込み蒸発を防ぐ性質があり、肌を保湿するのに効果を発揮しています!
仮に肌内部のセラミドが不足すると水分がどんどん蒸発してカッサカサの乾燥肌になってしまうんですね。

そこで、乾燥肌の強い味方になってくれるのが化粧品などに含まれるセラミドです♪
中でもヒト型セラミド人体に存在するセラミドとほぼ同じ構造でできています☆
人体に元々存在するセラミドと構造が似ているための肌馴染みがとても良く、保水力とバリア機能改善に優れた効果を発揮します♪

ちなみに、ヒト型セラミドは酵母を利用して精製されたセラミドで、ヒト由来のものではありませんよ。
人体に元々存在するセラミドと構造が似ているのでヒト型と言われています。

シマボシファンデーションにはセラミドNP、セラミドAP、セラミドEOPと言う3種のヒト型セラミドが配合されています♪
どのセラミドも保水力に優れ、肌のバリア機能を回復、改善するのに効果的です!
シマボシファンデーションはシミやくすみなど色味の問題だけでなく、ハリツヤなど根本的な問題にも対応できる処方になっているんですね☆

肌に優しい無添加処方


いくら良い化粧品でも肌に合わなかったら使えないですよね。
特に敏感肌の方は化粧品選びに苦労している方も多いでしょう。

シマボシファンデーションは敏感肌の方も安心の無添加処方で作られています♪
肌に刺激が強い合成香料、合成着色料、旧表示指定成分、石油系成分、パラベン、フェノキシエタノール、紫外線吸収剤の7種は配合されていません☆
たでさえダメージを受けやすい年齢を重ねた肌には嬉しい処方ですよね。

シマボシファンデーションの成分


ここで、さらにシマボシファンデーションのことを知るために配合成分を見てみましょう!

成分:水、シクロペンタシロキサン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ホホバ種子油、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、トリエチルヘキサノイン、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、エタノール、不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、ジステアルジモニウムヘクトライト、ポリヒドロキシステアリン酸、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸、(+/-)酸化チタン、タルク、マイカ、オクチルドデカノール、カオリン、酸化亜鉛、ジメチコン、オリーブ果実油、トコフェロール、含水シリカ、水酸化AI、酸化鉄、トリエトキシカプリリルシラン

上記でも書いた通り、肌に刺激が強い7種の成分は配合されていません
ざっと見ても肌に使えないような危険な成分は配合されていませんね☆

ヒト型セラミドの他にもコラーゲンやヒアルロン酸、ホホバ種子油、オリーブ果実油など保湿に効果が期待できる成分が配合されています!
日々の化粧で疲れてしまった肌にも、シマボシファンデーションなら安心して使えそうです。

シマボシファンデーションはこんな方向き!


シマボシファンデーションをぜひおすすめしたい、向いているのはこんな方々です!

こんな方におすすめ

  • 肌の乾燥、しわ、たるみが気になる方
  • 肌のくすみやシミをすぐ隠したい方
  • 肌の色ムラを無くしたい方
  • 化粧するとすぐ肌が乾燥してしまう方
  • 滑らかな肌を作りたい方
  • 紫外線ダメージが気になる方
  • 化粧乗りの悪さが気になる方
  • 新しい美容液を使いたい方

「日頃の化粧でスキンケア、アンチエイジングしたい」と言う方には特におすすめですね♪
シミやくすみ、色ムラをすぐに隠したい方にもピッタリだと思います。

逆に、おすすめできないのは…

シマボシファンデーションをおすすめできないのは以下のような場合になります。

おすすめできない…

  • 脂性、皮脂の分泌が多い方
  • 配合成分にアレルギーがある方
  • クリームファンデが合わない方
  • 生傷や湿疹など肌に異常がある方
  • ファンデ使用時に赤みなどの異常が出た方
  • クリーム系のテクスチャーが苦手な方

基本的に、クリームファンデーションが肌に合わない方にはおすすめできませんね。
元々皮脂が出やすい方も、クリームなど油分が多いものを使うと化粧崩れが酷くなる可能性もあります。
ただ、シマボシファンデーションを下地として薄く塗った後にフェイスパウダーで仕上げるなど工夫すればキレイに化粧できる場合もありますよ!

シマボシファンデーション使用中に肌に赤みやかゆみ、湿疹、色抜け(白斑)、黒ずみなどの異常が出た場合はすぐに使用を中止し、症状によってはお医者様に相談してくださいね。

シマボシファンデーションの使い方☆


「色付きの美容液なんて馴染みがないし、どうやって使ったら良いかわからない…」と言う方のために、この項目ではシマボシファンデーションの使い方を掲載します♪
キレイに仕上げるちょっとしたコツも紹介しますよ☆

1、朝のスキンケアの最後に使います。化粧下地としても使えますよ♪
2、パール粒大を目安に手に取り、指の腹を使って額や鼻、頬、アゴなどに分けて塗り広げます。
塗り広げたら軽く肌を叩くようにして馴染ませてください。
3、シミなどが気になる部分に少量ずつ重ね塗りし、全体の色味を整えて完了です!

キレイに仕上げるには?

シマボシファンデーションは肌馴染みが良いので、できるだけ手早く塗り広げるようにしましょう。

最初は範囲が広く目立つから塗ってみてください。
頬の内側から外側に向かって手早く塗り広げ馴染ませます。

次にです。額は頬に使った量の半分程度を薄く塗り広げます。
中心から外側に向けて薄くカバーするように意識しながら塗って馴染ませてください☆

さらに、極少量を鼻筋や小鼻、目の周り、あごなど細かい部分に塗って馴染ませましょう。
その後、フェイスラインから首筋へと指を動かしつつ境目をぼかし自然な印象に仕上げます♪

日焼け止めを塗りたい方はシマボシファンデーションの前に塗ってください。
日焼け止めはムラ無く塗って、しっかりと肌に馴染ませないとその後のファンデーションが崩れやすくなるので注意してくださいね!

仕上がりのテカリが気になる…と言う方はシマボシファンデーション使用後にパウダーファンデやフェイスパウダーを使って仕上げましょう♪
シマボシファンデーションを顔全体に馴染ませた後、ブラシを使ってお手持ちのパウダーを乗せて馴染ませればテカリが抑えられます。

何事もやりすぎは良くないので、シマボシファンデーションを厚塗りして無理にシミなどを隠そうとするのは止めましょう。
シマボシファンデーションのみでは物足りないと感じたら、他のファンデーションを併用することをおすすめします。

シマボシファンデーションをお得に買いたい!

ここまで読んで「シマボシファンデーション気になる!ほしい!」と思ってくれてる方も少しはいると仮定して…もう一度基本情報をよく見てみてください。

通常価格:9,800円(税抜)

通 常 価 格 9,800円 (税抜)

内容量:25g(約1ヶ月分)

この内容量でこの価格…1ヶ月分とは言え………正直、高いですよね?
庶民も庶民の私にはとても高く感じます…高級化粧品の部類だと思ってしまいます…。

少なくとも、ちょっと試してみよう!と手軽に買える金額ではないと思います。
そこで、せめてもう少し安く買えないのか、安く買えるところはないのか調べてみました☆
結果は以下の通りです!

「シマボシWエッセンス」で検索した結果

■Amazon…取り扱いなし
■楽天…取り扱いなし
■Yahooショッピング…取り扱いなし

残念ながら、大手通販サイトでの取り扱いはありませんでした…。
では、公式サイトはどうなのかと言うと、定期コースの取り扱いがありました!

公式サイトの定期コースの内容

初回価格2,940円(税抜)
2回目以降価格…6,860円(税抜)

特典…送料無料

初回は通常価格から70%OFF、2回目以降は30%OFFになるようです。
送料はずっと無料みたいですよ♪
まぁ、よくある定期コースと似たようなサービスですね。
2回目以降の価格も決して安くはないですし……とは言え、割引になるのはやっぱり嬉しいです☆

詳しくはコチラ

定期コースの解約方法は?


いくら割引きになるって言っても定期コースの解約がすぐできるのかわからないと不安だと思いませんか?
私は思います。
なので解約方法について調べてみました!
解約方法はこう言った商品の場合、大抵は商品ページ辺りに記載があるのですが…シマボシファンデーションのページには見当たりませんでした…。

そこで、ページを一番下までスクロールすると…ありました!よくあるお問い合わせへのリンクが!
早速よくあるお問い合わせのページへ飛んでみると、解約方法が書いてありましたよ♪

解約方法

  • 解約はカスタマーセンターへの電話でのみ受け付け
  • 解約までの回数制限は無し!1回の受け取りでも解約OK!
  • 当月分発送予定の7日前までに連絡すれば解約できる♪

と言う訳で、シマボシファンデーションの解約はいつでもできるみたいです☆
ただ、当然ですが1回の受け取りは必須ですから注意してくださいね!

カスタマーセンターの連絡先と時間

定期コース解約の申請はカスタマーセンターへの電話でのみ受け付けられています!
メールでの解約はできないので注意しましょう。

電話番号…050-5306-0217
受付時間…平日11:00~17:00、土日祝・夏季年末年始休暇除く

申請は当月分発送予定日の7日前までですから、必ず期限内に連絡してくださいね。

まとめ

最後に、シマボシファンデーションについて簡単にまとめて終わりたいと思います!

まとめ

  • クリームタイプのテクスチャーで肌馴染みが良い
  • 美容液だがファンデーションやコンシーラーとしても使える
  • スキンケアしながら化粧ができる
  • 肌のターンオーバーを整えてくれる
  • SPF28、PA++の日焼け止め効果がある
  • 加齢や紫外線による肌悩みに効果的
  • 定期コースならお得に買える
  • 解約に回数制限が無い

今回の記事はいかがだったでしょうか?
少しでも暇つぶしになったなら幸いです♪
これから紫外線がどんどん強くなる季節に突入しますが、シマボシファンデーションがあれば安心して外出できるかも?
紫外線をカットできるファンデーションは色々な企業から発売されているので、皆さんも気になる商品を調べて自分に合ったものを探してみてくださいね☆

詳しくはコチラ

Copyright© シマボシ ホワイトエッセンス(ファンデーション)の口コミまとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.